天照庵モバイル

Jet Li(ジェット・リー/李連杰)のモバイルアイテム、待受けダウンロードetc…

エクスペンダブルズ/The Expendables

Posted by 空 on 2011年8月6日 with 0 Comment

エクスペンダブルズ
 
製作:2010年・アメリカ
上映時間:103分

アメリカ公開:2010年8月13日
日本公開: 2010年10月16日(R15+指定)
 
 

作品紹介

すべてが超弩級!最強無敵の消耗品軍団、遂に登場!(Amazonより)
奇跡のドリームプロジェクトに集結した驚異のスーパースター軍団発進!(パンフレットより)

シルヴェスター・スタローンが監督、脚本、主演を務め、アクションスターの大御所たちが大集結!!
北米興行収入2週連続1位を獲得したヒット作。

「Expendables」とは、「消耗品」という意味で、
傭兵チームの6人のメンバーが、迫力の肉弾戦を惜しみなく見せてくれます。

CGではない本物のシュワルツェネッガーが久々に登場し、
ブルース・ウィリスとスタローンの3人が仲良く登場するシーンは大きな話題になりました☆
 
 

ストーリー

登場するキャラクターの面々だけで大満足♪
といった映画ですので、ストーリーは二の次といった感もありますが(笑)、

バーニー・ロス(シルヴェスター・スタローン)率いる最強の傭兵軍団「エクスペンダブルズ」
が受けた依頼は、ヴィレーナの独裁者ガルザ将軍の抹殺というドデカいお仕事。

CIAの陰謀が絡むこの依頼を一度は断念したバーニーだったが、
反政府組織のサンドラ(ガルザ将軍の娘)を見捨てる事が出来ずに、
無謀にも敵地へ乗り込む事となる・・・
 
 

スタッフ・キャスト

監督:シルヴェスター・スタローン
脚本:デイヴ・カラーハン、シルヴェスター・スタローン
音楽:ブライアン・タイラー

バーニー・ロス/シルヴェスター・スタローン
バーニー・ロス/シルヴェスター・スタローン

リー・クリスマス/ジェイソン・ステイサム
リー・クリスマス/ジェイソン・ステイサム

イン・ヤン/ジェット・リー
イン・ヤン/ジェット・リー

ガンナー・ヤンセン/ドルフ・ラングレン
ガンナー・ヤンセン/ドルフ・ラングレン

トール・ロード/ランディ・クートゥア
トール・ロード/ランディ・クートゥア

ヘイル・シーザー/テリー・クルーズ
ヘイル・シーザー/テリー・クルーズ

ツール/ミッキー・ローク
ツール/ミッキー・ローク

サンドラ/ジゼル・イティエ
サンドラ/ジゼル・イティエ

ガルザ将軍/デイヴィッド・ザヤス
ガルザ将軍/デイヴィッド・ザヤス

ジェームズ・モンロー/エリック・ロバーツ
ジェームズ・モンロー/エリック・ロバーツ

ダン・ペイン/スティーブ・オースティン
ザ・ブリット/ゲイリー・ダニエルズ

ザ・ブリット/ゲイリー・ダニエルズ
ザ・ブリット/ゲイリー・ダニエルズ

レーシー/カリスマ・カーペンター
レーシー/カリスマ・カーペンター

チャーチ/ブルース・ウィリス
チャーチ/ブルース・ウィリス

トレンチ/アーノルド・シュワルツェネッガー
トレンチ/アーノルド・シュワルツェネッガー 
 

感想

◆ゴツイおぢさまたちに、ただただ興奮!

無謀な殴り込みをかけるやたらに強いおぢさま達と、紅一点のジェット・リー!
キャラクター設定が実際のキャラと被りまくっていて、ファンにはたまりません☆

『CGではなく、馬にまたがって、拳で殴り合うような、シンプルな映画を』という、
スタローンの映画にかける熱い思いを見せていただきました!
深く考えずにただ見てひたすら楽しく、ワクワクドキドキ興奮する映画です♪

色恋沙汰の扱い方も、ぞんざいなところが、管理人のお気に入りです(笑)。
女性とのイロコイはそこそこに、傭兵軍団の仲の良さに萌えます♪
 
 
◆トールとは2度目♪

トール・ロード役のランディ・クートゥアって、凄い方だったんですね!
レスリング全米選手権2連覇を経て、UFC(アメリカ総合格闘技大会)を6連覇、
殿堂入りを果たしたつわものです☆

ブラックダイアモンドでスー樣と共演なさってます♪
(・・・そそくさとDVDをチェックする管理人)・・・おお!
スー様が12番で、トールが8番(飛び入りデスバトルシーン)、
アーチーが2000ドルを賭けた彼です☆

じゃん☆(証拠画像)
ランディ・クートゥア

ほとんど絡みシーンは無かったのですが、レスリングの寝技が見たかったですね♪
今思うと、すごくもったいない~~~!
ちなみに、寝技は寝業とも言われ、反対の技は「立ち技」だそうです(照)
彼はスー樣との共演がきっかけで、俳優になろうと思ったのだそうです♪
 
 
◆本物ぶりが凄い☆

モンローの部下の残虐なおぢさまたちも、本物です!
ダン・ペイン役のスティーブ・オースティンは、2009年にWWE(アメリカ合衆国のプロレス団体)
の殿堂入りを果たしているプロレス界のスーパースター。

ザ・ブリット役のゲイリー・ダニエルズは、元ボクシングチャンピオン。
ガルザ将軍の部下の双子も総合格闘家出身。

ヘイル・シーザー役のテリー・クルーズは、NFL(アメリカンフットボール・プロリーグ)出身。
こんなゴツイ身体で、コメディーに出ていらっしゃるそうです@@!

ラングレンの極真空手は有名ですね☆
今を時めくジェイソン・ステイサムは連杰と三度目の深い仲です(照)

最も味のあるステキな演技に驚いたのが、ミッキー・ロークが演じるツール。
苦労人だけあって、個性的なイイ男になりましたね♪
ある女性を救えなかったというお話も、すんごいリアルで、元奥様のことかな?
と思ってしまって、迫真の演技でございました。。。

そしてそして、この御三方です♪スライ&ブルース・ウィリス&シュワちゃん。。。
並んでいるだけで凄いですっ!!!(画像付き)
エクスペンダブルズ
 
 
◆軍団のマスコット

ひときわコンパクトで目立っていたのはジェット・リー♪
弄られキャラである事を意識した(?)役作りも完璧で、
バーニーやガンナ―に可愛がられておりましたね~~
そして、それに嫉妬するリー・クリスマス(違っ!)

このメンバーの中にあって(笑)爽やかであどけないな笑顔が輝いておりました!
ところで、みんなでお揃いで入れたというタトゥーは、いったいどこにあるのでしょうか?
まさか・・バイク??(笑)

You must be logged in to post a comment.

Trackback URL :