天照庵モバイル

Jet Li(ジェット・リー/李連杰)のモバイルアイテム、待受けダウンロードetc…

ブラック・ダイヤモンド / BLACK DIAMOND

Posted by 空 on 2011年5月18日 with 0 Comment

ブラック・ダイヤモンド

■ブラック・ダイヤモンド / BLACK DIAMOND

原題:Cradle 2 The Grave
制作:アメリカ
上映時間:101分
 

■公開年

2003年2月 アメリカ公開
2003年3月 日本公開
 

■スタッフ&キャスト

監督: アンジェイ・バートコウィアク
製作: ジョエル・シルヴァー
アクション監督: コリー・ユエン

ジェット・リー(ダンカン・スー)
ブラック・ダイアモンド

DMX(トニー・フェイト)
ブラック・ダイアモンド

マーク・ダカスコス(リン)
ブラック・ダイアモンド

アンソニー・アンダーソン(トミー)
ブラック・ダイアモンド

ガブリエル・ユニオン(ダリア)
ブラック・ダイアモンド

トム・アーノルド(アーチー)
ブラック・ダイアモンド
 

■ストーリー

プロの強盗組織リーダー・フェイトと台湾公安局諜報員・スー、背後の犯罪組織が闇市場に出回った謎の石「ブラック・ダイヤモンド」を巡って激しい攻防を繰り広げる。
フェイトは誘拐された娘を取り戻すためスーと手を組むが、黒い石は敵の手に渡ってしまう。フェイトは娘を救出し、スーは黒い石を取り戻す事が出来るのか・・・そしてブラックダイヤモンドとは??
 

■作品紹介

バートコウィアク監督とジョエル・シルヴァー製作による「ロミオ・マスト・ダイ」「DENGEKI電撃」に続く、“ヒップ・ホップ・カンフー3部作”の完結編。
ヒップホップ界のスーパー・スターDMXとバックに流れるヒップホップ、随所でカマされるギャグ、至宝様の超絶中国武術がステキに絡み合うアクション大作です(笑)ミートボール君も健在です☆
 

■管理人コメント

◆出来るだけ動きたくないスー様
片手をポケットに入れたまま酷い事をするスー樣はカッコいいですね。必要最低限の動きで(というか必要以上に動かないで)余裕で戦うスー様もステキですが、戦局とは無関係にポケットから手を出さずに闘い続けるスー様がステキです(笑)
ピチピチのTシャツで肌蹴た上着を直すのももドッキリです♪超高速で動けるジェット・リーだからカッコいいのでしょうね・・凡人が真似してもただの物臭な男・・・爆!
 
◆捨てゼリフ
ロリロリなハン樣とは打って変わって(爆)寡黙でスタイリッシュなスー樣の名セリフ『Fuck.』には驚きました。
およそ連杰が口にするとは思えないセリフですし、やはり役の上でも言うのは恥ずかしかったのでしょうか・・・控えめで可愛らしい囁きになってしまっていて、空は絶句いたしましたよ(鼻血)・・・態度はデカいのに何て奥ゆかしい方なのでしょう♪スー様って★
そういえば、石を取り戻すためなら手段を選ばずって感じなのに、『石が欲しい♪』とストレートにおっしゃるシーンではしっかり潤んだ瞳&上目遣いでしたよね?それも策略?(萌)
 
◆俊足スー樣
投獄中のフェイトの昔のボスへ会いに行った時の、ナイフを持った手下の後頭部への蹴りのスピードは尋常ではありませんね。
何が起こったのかわからないくらい速くって(照)何度もリピートさせていただきました★コマ送りで見ると、スー様が後頭部を蹴った後、ナイフが床に落ちる速度の3倍くらい速いスピードで蹴り上がったスー様の足が床へ戻っています。
クー様も使っていましたが相手が女性だったせいかこんなに高速ではなかったように思います。重力よりもハイスピ-ドなスー様のテクニックに激萌えです♪
 
◆幼馴染
ところで・・・スーとリンって幼馴染だったんですね(笑)そう言われてみたら、最初からお互い『お前の事は俺が一番良く知っている。。。』みたいな感じでしたもんね(ドキドキ・・)結局昔の男は自らの手で・・・(+_+)

You must be logged in to post a comment.

Trackback URL :