天照庵モバイル

Jet Li(ジェット・リー/李連杰)のモバイルアイテム、待受けダウンロードetc…

英雄/HERO

Posted by 空 on 2011年5月18日 with 0 Comment

英雄

■英雄/HERO

原題:英雄
製作年度:2002年
製作国:香港・中国
上映時間:99分

中国公開:2002年
日本公開:2003年
アメリカ公開:2004年
 

■作品紹介

監督は【色彩の魔術師】と言われるチャン・イーモウ。監督はその後北京オリンピック開・閉幕式の総監督制作指揮を務めている。赤だけでも50数種類の赤を手作業で染め分けたという、ワダ・エミが衣装デザインを担当。
CGやワイヤーアクションにより、スケールの大きなアクションシーンを表現。エピソード毎にテーマを色分けし、鮮やかで美しい色彩と流れるような動きで見ているものを魅了する。
非常に芸術性の高い、ジェットリーの代表作のひとつで、”【英雄】が必要の無い世の中になって欲しい”・・とインタビューで語った彼の言葉が印象的。
ストーリーは二転三転しながらも、【平和】という不変のテーマについて重厚に語っており、衝撃のラストシーンは圧巻。
 

■ストーリー

ある日、秦王のもとに無名という男が現れる。王を狙った3人の刺客を殺した功績を讃えられ、特別に謁見を許された無名は、刺客の槍と剣を前に、その経緯を語る。
しかし、それは多くの謎を含み、話は二転三転。普段は百歩までしか近付くことが出来ない秦王に、十歩まで近づくことを許された時、無名は真実を語り始める。
最後に無名と奏王が下した決断とは・・・・・
 

■スタッフ&キャスト

監督:チャン・イーモウ
製作:ビル・コン
脚本:チャン・イーモウ、リー・フェン

撮影監督:クリストファー・ドイル
アクション演出:チン・シウトン
衣装デザイン:ワダエミ

ジェット・リー(無名/ウーミン)
英雄

チェン・ダオミン(秦王/始皇帝)
英雄

ドニー・イェン(長空/チャンコン)
英雄

マギー・チャン(飛雪/フェイシエ)
英雄

チャン・ツィイ(如月/ルーユエ)
英雄

トニー・レオン(残剣/ツァンジェン)
英雄
 

■管理人コメント

◆無名4兄弟
エピソードごとに色分けされたキャラクターが、個性的に描かれており、無名様は赤・青・白・黒の4つのシーンで登場します。
静かなる無名樣の内に秘めた愛と情熱を、見事に表現してくださっており、その完璧な美しさは連杰作品史上最高かと思います♪
 
◆美へのこだわり
イーモウ監督によりますと、【赤】は激情と嫉妬を、【青】はロマンを、【緑】は回想を、【白】は真実を、そして【黒】は神秘と死を意味しているとの事です。
非常に美しい色彩の効果だけでなく、雨や風、湖など自然が作りだす時間と空間の流れを巧みに取り入れており、完成度の高い芸術作品だと思います♪
ワイヤー・アクションを駆使したマーシャル・アーツのバトルシーンは、とても繊細で美しく、幻想的な精神世界をアクションを超越した独特な世界観で描かれております。(言葉で表現するのが難しい・・・汗)
【美】に着目してこの作品を観た場合、時に言われる事のあるワイヤーアクション批判は、あまり意味を無さないように感じました(笑)
 
◆豪華な共演者
共演者それぞれが主人公であり、英雄であると言えるほど魅力的に描かれておりました。
奏王役のチェン・ダオミンは、演技力で非常に高い評価を得ている方で、中国を代表する演技派俳優さんです。
無名と対峙する場面で、連杰よりも存在感を感じた事に驚きました。彼の演技力で、結末への納得感が得られ、英雄というタイトルがより深いテーマとなった事を実感しました。
残剣役のトニー・レオンは、個人的に大好きです♪(照)剣の達人であり、文人であるとともに愛に生きる男・・・という難しい役柄をサラリと演じていらっしゃいましたね(萌)・・・何てセクシー♪
飛雪役のマギー・チャンは、流石です!!エピソード毎の色分けが、彼女の演技によってとても鮮明で効果的な演出になっていました。
長空役のドニー・イェンは、連杰迷にとってはウハウハの夢の共演でございました♪もう、言う事無し☆頑張れ!ド兄さん!!
 
◆無名の最期
無名樣へ・・・あなたは後に、始皇帝となって生まれ変わるのです(ハムナプトラで)。今のお言葉、どうぞくれぐれもお忘れ無きよう♪
最後に・・・英雄の一番の見どころはやはり、無名様のバックヌードシーンですね(笑)・・・あれはイイ!!とってもイイ!!無条件でイイ!!必見です☆大好きです♪

You must be logged in to post a comment.

Trackback URL :